shiobara.jpg
 
所在地 栃木県那須塩原市

 

アクセス

 

車  :東北道・西那須野塩原ICから20分。
電車:東北新幹線那須塩原駅からバス30分

泉質 塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉など
効能 下記温泉詳細参照
もっと詳しい情報はこちら 塩原温泉郷公式ホームページ 

塩原温泉とは

箒川に沿って続く塩原温泉郷は、大同元年(806年)に発見された 長い歴史を持つ温泉です。
明治17年(1884年)に塩原街道が開通し、 夏目漱石、谷崎潤一郎、斉藤茂吉などの文豪が訪れ、
尾崎紅葉の金色夜叉はこの地で生まれました。
このように訪れた文豪により、 塩原温泉郷の美しさは全国に紹介されました。
現在湯本は11ヵ所に点在しており 「塩原十一湯」と呼ばれております。

1、大網温泉
西那須野方面から国道400号で塩原温泉郷に向かうと最初にある一軒宿の温泉。
箒川湖畔に岩から湧きでる野趣豊かな露天風呂があります。 泉温:42~63℃ 泉質:硫酸塩泉(弱アルカリ)

2、福渡温泉
箒川の渓谷がやや開け、明治以来文人に愛された温泉街が広がります。
近くには町内会で管理する「岩の湯」、「不動の湯」の2つの露天風呂があります。
泉温:47~63℃ 泉質:塩化物泉・硫酸塩泉

3、塩の湯温泉
塩釜温泉から箒川支流の鹿股川をさかのぼった谷間に湧く温泉。
山深く静かな温泉には、渓谷露天風呂が自慢の2軒の旅館があります。
泉温:40~60℃ 泉質:塩化物泉

4、塩釜温泉
かつて岩塩が採掘され、釜での精製が行われていたことが、塩釜の名の由来。 塩原温泉郷のなかでも屈指の湧出量を誇る。
泉温:49~68℃ 泉質:塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉

5、畑下温泉
湾曲した箒川に抱かれた温泉地。尾崎紅葉の「金色夜叉」ゆかりの温泉として知られてい ます。
代表的な露天風呂のひとつ「青葉の湯」は対岸にあります。
泉温:59~77℃ 泉質:塩化物泉

6、門前温泉 ぼたんで有名な妙雲寺の門前町。八汐橋から蓬莱橋まで、旅館やみやげ物店などが軒を連 ねています。
役場、観光協会等があります。
泉温:55~74℃ 泉質:塩化物泉・炭酸水素塩泉

7、古町温泉
塩原温泉郷の中心地。高層旅館や老舗旅館が軒を連ね、飲食店や物産店が多くあります。
泉温:43~67℃ 泉質:塩化物泉・炭酸水素塩泉

8、中塩原温泉
国道400号と日塩もみじラインとの分岐店。天然記念物の逆杉がそびえる八幡宮のある中 塩原に点在する温泉です。
各家庭には集中管理の温泉が給湯されています。
泉温:43~63℃ 泉質:塩化物泉・炭酸水素塩泉(弱アルカリ)

9、上塩原温泉
塩原のさらに奥に位置する新しい温泉です。尾頭トンネルの開通で、南会津地方からの玄 関口になりました。
中塩原と同じく集中管理の温泉が給湯されています。
泉温:43~63℃ 泉質:塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉(弱アルカリ)

10、新湯温泉
日塩もみじライン沿いの標高900mの温泉地。
爆裂火口付近では今でも水蒸気と硫黄臭が 吹き出ているのが見えます。
泉温:58~68℃ 泉質:単純酸性硫黄泉

11、元湯温泉
箒川支流の赤川湖畔に湧く温泉地。塩原発祥の温泉地であったが、
1695年の地震による山 津波により埋没し、現在は3軒の旅館があります。
泉温:40~52℃ 泉質:硫黄泉・炭酸水素塩泉・塩化物泉

★塩原温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り