shima.jpg
 
所在地 群馬県吾妻郡中之条町

 

アクセス

 

車  :関越自動車道渋川伊香保I.C.、国道17号(本線)を沼田方面へ吾妻橋を渡り、
     鯉沢の信号を左折し、国道353号へ
電車:JR吾妻線中之条駅下車。四万温泉行きバスに乗り、山口バス停下車。
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物硫酸塩泉
効能 神経痛、リウマチ、皮膚病、婦人病、胃腸病、火傷、創傷、動脈硬化など
もっと詳しい情報はこちら 四万温泉協会 

四万温泉とは

国内の移動が自由になり、交通網も徐々に整備された明治時代。
人々の旅する喜びに覆われたかつての賑わいが、どこからか聞こえてくる気がする。

国民温泉保養地の第1号に選ばれたのは昭和29年。宿は40軒を超えたが、その半数を小規模な和風宿が占める。
上信越の山々に囲まれて、清流四万川沿いにひっそり佇む温泉街。

1,200年以上湧き続ける自慢の名湯とともに、飾らず気取らず、どこか懐かしい空気に包まれて今も湯客を出迎える。
延暦年間(782~806年)、源頼光の四天王の1人、碓氷貞光が夢枕に立った童子から授けられたのが「御夢想の湯」。
1,200年以上経った今も豊富な湯量を誇るお湯は「清流の湯」とも呼ばれるさらりとした肌触りが特長。

「4万の病に効く霊泉」から「四万温泉」と名付けられたといわれ、
温泉街の至る所に設置された飲泉所では胃腸病に効くお湯が味わえる。
四万の歴史と自然を育んできた名湯が、今も変わることなく湧き続けている。

★四万温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り