ikaho.jpg
 
所在地 群馬県渋川市伊香保町

 

アクセス

 

車  : 練馬IC→(関越自動車道70分)→渋川IC→(車で20分)→伊香保

電車:上野駅→(上越新幹線45分)→高崎駅→(上越線20分)→渋川→(バス20分)→伊香保
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(中性低張性温泉)など
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・病後快復期・動脈硬化症・慢性皮膚病・高血圧など
もっと詳しい情報はこちら 伊香保温泉旅館協同組合 

伊香保温泉とは

石段の町は、当時としては時代の最先端だったはずです。
長篠の合戦の後、武田方が傷を負った武士たちの治療のために造られたものともいわれ、
そうであれば、石段街は日本初の温泉リゾート都市計画に基づいて造られた街といえます。

現在の石段は昭和55年からの5年間で、天正以来の大改修が行われたもので、御影石が敷かれています。
伊香保温泉には湯の色が特徴の『黄金の湯』と無色透明な『白銀の湯』があります。

もともとは黄金の湯で、湯の中に含まれる鉄分が空気に触れ、酸化して独特の茶褐色になっていきます。
刺激が少なく、肌に柔らかな湯のため、伊香保温泉は療養や静養の地として多くの人を癒してきました。
また特に体を芯から温め血行を促すとして女性に優しい『子宝の湯』として知られてきました。
また平成8年に伊香保温泉事業協同組合の設立により、
無色透明で豊富な湯量を誇る『白銀の湯』が利用され始め今に至っています。

黄金の湯
泉質硫酸塩泉∴カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(中性低張性温泉)
浴用の適応症神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・病後快復期・疲労回復切り傷・火傷・虚弱児童・慢性消火器病・動脈硬化症・慢性皮膚病・高血圧など

白銀の湯
泉質メタけい酸含有量が温泉法の限界値以上のために、温泉法第2条にいう「温泉」に該当(中性低張性冷鉱泉)
浴用の適応症病後快復期・健康増進・疲労回復

★伊香保温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り