hakonegoura.jpg
 
所在地 神奈川県南足柄郡箱根町

 

アクセス

 

電車/JR東海道本線・小田原駅にて箱根登山鉄道に乗り換え終点強羅温泉駅下車
車  /東名高速道路・厚木ICから小田原厚木道路、R1経由

泉質 硫酸塩泉、塩化物泉など
効能 硫酸塩泉(高血圧、糖尿病、痛風、皮膚病など)、塩化物泉(リウマチ、冷え性、婦人病など)
もっと詳しい情報はこちら 箱根強羅観光協会

強羅温泉とは

箱根登山鉄道の終着駅、ケーブルカーの始発駅で賑わう強羅温泉。

そもそも大正時代に避暑地を兼ねた高級別荘地として開発されただけに、
今でも洋館やホテルなど昔ながらの建物が点在し、坂道沿いには優雅なたたずまいの寮や別荘が並ぶ。

「強羅(ごうら)」という珍しい名称は、大きな岩がゴロゴロしていたことから「ゴーラ」となったという説、
深山に囲まれた姿が亀の甲羅に似ていたことから付いたという説がある。

2003年6月には、温泉療法に詳しい医師が常駐し相談を受ける「アドバイスプラザ」が開業。
欧州の滞在型温泉療養地をモデルに、新たな温泉リゾート地への挑戦を始めている。

★強羅温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り